人の第一印象は3〜5秒で決まる!これからすべき努力を考えよう


人の第一印象は3〜5秒で決まる!これからすべき努力を考えよう

子供のころ親や学校の先生から、「人を見かけで判断してはいけない!」そう教えられていきた人は多いと思います。しかしどうでしょう。まわりの人間、あなた自身で考えてみても人を見た目で判断していることって結構ありませんか?

一般的には、人の第一印象は99%見た目(体型)で決まると言われています。仕事の場面においてもプライベートでも、第一印象が悪いより良いほうが自分にとっていいことは多くなります。ここでは、自身の第一印象を今より少しでも良くするための内容を紹介します。

 

人の第一印象は3〜5秒で決まる

この記事のタイトルにもあるように、「人の第一印象は3〜5秒」で決まります。例えばパッとその人を見た時に、明るい、暗い、優しい、キツい、おとなしい、知的な印象…などさまざまな印象がたった3~5秒で決まってしまうのです。

知り合ってわずか5秒程度で悪い印象を持たれた場合、今後もこの印象を引きずるのは正直辛いでしょう。ここではまず、人の第一印象は3〜5秒で決まるということを頭に入れておいてください。

 

第一印象はなかなか覆らないもの

よく恋愛においては、「最初は第一印象が悪かったけど、実はいい人でギャップにやられて好きになった」とダメであった第一印象が良い方向に転換したといった話を聞きます。しかしそのような話はまれであると考えておくほうが無難。

はじめから好印象を与えられる方が断然良いといえます。なぜなら、第一印象はなかなか覆らないもいのであり、覆すにもかなりの時間が必要となるから。これから第一印象をよく魅せるためにどうすればいいかを紹介していきますので、確認してください。

 

第一印象を良くする3つのポイントとは?

ここまでの紹介で、人の第一印象は99%が見た目(体型)で決まり、それがたった3~5秒で決まり、さらには一度もった第一印象はなかなか覆らないということがおわかりになったと思います。

ここからは、第一印象を良くするためのポイントを3つ紹介します。誰にでも実践可能な内容ですので、ぜひ自分磨きにチャレンジしてみてください。

 

ポイント1. キレイに痩せる

冒頭からずっと説明しているように、人の第一印象は99%が見た目。とくに体型によって決まってしまいます。例えば太っていると、「ダラしない人」「体型管理ができないという事は、仕事などにおいても管理ができない人?」といった印象を与えるでしょう。

このようなことから、第一印象を今より良くするには、運動をする・エステサロンで自分磨きをするなど、体型に気を配る必要があります

ポイント2. 顔の「スキンケア」や「髭」に気を配る

体型に気を配るという部分と少し似ていますが、顔のスキンケアや無精髭などに気を配るのも効果的です。顔に脂が浮いている、また血色が悪かったりすると「カラダが弱い人?」「私生活が乱れている?」という印象をもたせてしまいます。

無精髭なども一般的に印象は良くないと言われているので、第一印象を良く見せたい場合は1度、今の自分は大丈夫かなと目を向けてみましょう。

 

ポイント3. 笑顔でハキハキと

第一印象を良くする最後の方法は、「笑顔」で「ハキハキ」とすること。当たり前の話のように思っても意外とできていない人が多く、ないがしろにできないポイント。あなたが、誰か初対面の人とあった時に、笑顔なくボソボソと「はじめまして」と言われたらどうでしょう?

今すぐに実践可能な「笑顔でハキハキ」と。試してみてくださいね。

 

まとめ

ここまでの紹介で「第一印象はどのように決まるか」、さらには第一印象を良くするために「すべき努力」のポイントを紹介してきました。話をまとめると、今すぐできる効果的な実践方法は「笑顔でハキハキ」すること。

そこを踏まえた上で、ダイエットやスキンケアなど自分磨きをすると良いでしょう。

 

 

 

The following two tabs change content below.
男性ダイエット応援編集部

男性ダイエット応援編集部

ダイエットにチャレンジをしたあと、鏡を見て「自分が変わった」「チャレンジして良かった」そんなふうに思えるよう、ダイエットに効果的な方法などを隠すことなく紹介します。