露出が増える夏!女性は男性のどこを見ている?


露出が増える夏!女性は男性のどこを見ている?
夏が近づくと毎年まわりにいる男性の誰か1人は、「夏になる前にカラダを鍛える」「このままの体型では海で服を脱げないから脱毛をして、痩せる」「こんなカラダを見られたら女性に嫌われる」といったようなことをいいます。

あなたのまわりにもそのような人はいませんか?今回は独自調べで、女性が男性のカラダでつい見てしまう部分についてまとめましたので紹介します。これから夏に向けてダイエットや自分磨きをしようと思っている方は参考としてください。

 

女性が見る箇所1. お腹

圧倒的に女性が男性を見る箇所として声があったのがお腹。とくに夏真っ盛りとなるとTシャツやポロシャツと軽装になります。そうなると服を着ていてもお腹のラインを隠すことはできません。ましてや、海で上を脱ぐことになるとどうしてもお腹のラインに目がいきがち。

調べていると、腹筋ムキムキのマッチョは嫌だけど「ほどよく締まっているお腹が好き」という女性が多くいました。これから自分磨きを考えている方は、まずはお腹の状態を確認してみてはいかがでしょうか。

お腹の肉を綺麗に落とすなら「有酸素運動」

贅肉を綺麗に落としたいのであれば、ランニングやジョギングといった有酸素運動が効果抜群。息切れしない程度のテンポで、最低でも20分以上行うと効果がとくにあると一般的に言われています。

 

即効性を求めるならメンズエステの「キャビテーション」も◎

体型が本格的に変わり始めるのは、運動を始めてから3ヶ月後と言われているのが一般的。運動を始めて2週間くらいたった段階で、「少し変わった?」と1度は感じますが、そこから3ヶ月程度立つまでは、本格的に体質は変化しづらい、変わったと実感しにくいと言われています。

「どうしても早くこのお腹の肉をなんとかしたい」と思った際には、今話題のメンズエステで受けられる「キャビテーション」がオススメ。キャビテーションは超音波基材を使って、内臓脂肪を破壊し排出させるといったもの。施術を行っているメンズエステでも「即効性がある」と公言しており、話題となっています。

 

女性が見る箇所2. ムダ毛

先ほどの「お腹」と同じくらい、女性が男性を見る部分として声が多くあったのが「ムダ毛」です。「すね毛・胸毛・腕毛・脇毛・へそまわりの毛」と、カラダのどのパーツにおいても女性は男性のムダ毛が気になっている模様。これは女性自身がムダ毛処理などに関して敏感になっているからと考えられます。暑い時期になると、「服で隠せない」「汗をかくと毛が濡れて目立つ」といったことにもなります。

 

「ムダ毛」の自己処理は注意が必要

人に見られても恥ずかしくないようにと、ムダ毛処理をカミソリを使って自分でする人がいます。もちろん自己処理でも一時的には綺麗に仕上げることは可能。ですが、自己処理をする際には注意が必要です。

カミソリや除毛クリームなどを使い自分で処理をすると、どうしても肌に負担がかかり、「毛穴が広がった」「皮膚に傷が入りそこから細菌が入って炎症した」など肌トラブルを起こす可能性があります。

 

メンズエステの「脱毛」だとスキンケアもしっかりしてくれて安心

自己処理に不安がある方は、メンズエステで脱毛されることをオススメします。メンズエステでは、スペシャリストのスタッフが慎重に脱毛を行ってくれます。

また脱毛が終わった後もしっかりスキンケアしてくれますので肌トラブルを起こす可能性もかなり低いです。料金も安く脱毛できるサロンも多く、体験もできることもあり、脱毛の自己処理に悩まれる方はまず体験をしてみるといいでしょう。

 

まとめ

今回は、暑い季節になると女性は男性のどこの部分に目がいきがちになるかといった部分について紹介してきました。

ここで紹介した「お腹」と「ムダ毛」以外でも、「二の腕」や「太もも」などといった声もありました。これから自分磨きをしようと思われている方は、とくに女性の声が多くあがっていた「お腹」と「ムダ毛」は大丈夫かなと見なおしてみましょう。

The following two tabs change content below.
男性ダイエット応援編集部

男性ダイエット応援編集部

ダイエットにチャレンジをしたあと、鏡を見て「自分が変わった」「チャレンジして良かった」そんなふうに思えるよう、ダイエットに効果的な方法などを隠すことなく紹介します。